若かりしオーブもモデルしてます探してみてね目 とってもおしゃれなドッググッズshopですひらめき

2015年10月17日

終焉

皆様、お久しぶりです

ご報告が遅くなり、ご心配をおかけしました。


オーブさん、15日の23時。

主人と実家に車を走らせ、家族全員に見守られる中で。

眠るように、静かに、お空へ旅立っていきました

オーブと私の望みどおりに、思い描いた理想の形で。


完璧すぎるほど、完璧な最期の姿。

すべてオーブの計画通りだったのかな

本当に、想像をこえ、がんばりすぎるほど、がんばってくれました


いろんな想いや、オーブの勇姿、お伝えしたいことは山ほどあるのですが・・・。

今はまだ、そこまでのエネルギーがないので・・・。


取り急ぎ、ご報告まで

また数日かけて、綴っていきたいと思います。


温かなコメントをくださっている方々、返信が遅れておりまして・・・

ごめんなさい

お気持ち、とてもありがたく、支えになっております。
もう少しパワーチャージできたら、ぜひお返事させてください


たくさんの方々に知っていただいていること、愛され応援していただけたこと。

オーブも私も、心からうれしく、どれほど励みになったことでしょう。

本当にありがとうございました



にほんブログ村
posted by ほっちゃん at 18:12| Comment(37) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほっちやんさん、オーブちゃん最期まで本当に頑張りましたね。
ご家族に見守られてオーブちゃんも心残りなく旅立てたんじゃないかと思います。
愛犬を亡くしてからオーブちゃんの笑顔にどれだけ癒されたかわかりません。
オーブちゃん、ありがとうね。

ほっちやんさん、覚悟はしていたとはいえオーブちゃんのいない寂しさや喪失感があるかもしれません。
ムリをなさらないようにしてくださいね。

オーブちゃんのご冥福を心よりお祈りしています。
Posted by アキンコ at 2015年10月17日 19:46
この度の事、心よりお悔やみ申し上げます。
今回はと、ふと過るものも有りましたが残念です。

でも、仰る通りオーブさんとママさんの思いを集約しての到達点で苦しまず、痛みもなく家族に見守られての最後は見事すぎます。

我が家のシニヤー犬の”心”も最後は、そうであって欲しいと願います。

暫くは、辛く悲しい日が続くかと思いますが、向こうでオーブさんが、そうならないように最後の最後まで頑張ったんだよと心配します。

あなたに悔いは無い筈です。
早く元気を出して楽しかった日々を懐かしむようになって下さい。

明日は良い日になりますように祈っています。
Posted by e shinn 心 at 2015年10月17日 20:01
初めてコメントします。15歳のシェパードというフレーズが気になり、度々覗かせてもらってました。
以前うちにもジャーマンシェパードが居て15歳の誕生日を迎えて4日目で虹の橋へ行ってしまいました。昨年のことです。
それで、マリーが生きてたらこんな感じかなぁ、あ、これは老犬あるあるだな、とか毎回更新を楽しみにしてました。可愛いオーブさんの笑顔に癒されました。今日の更新記事は残念でしたが、オーブさんはママさんの心の準備が出来たことが解って旅立ったんだなと思います。
最期まで天晴れなオーブさんです。
心より御冥福をお祈りいたします。
Posted by ハク坊 at 2015年10月17日 22:06
オーブちゃん…。
ついこの間まで元気にお散歩していたのに…。
食べなくなってきた、と伺って、まさか…と心配になりましたが回復してくれると思っていました。
でもでもほんとにオーブちゃん頑張りましたね。
とってもとっても飼い主孝行の良い子でしたね。
可愛いお顔を見せてくれてありがとう。

心より御冥福をお祈りいたします。

気がすむまで泣いて、思い出してあげれば良いと思いますよ。
どうかご自愛ください。
Posted by cherry at 2015年10月17日 22:56
ほっちゃん、更新がなかったから、もしかしてオーブちゃんが、、、と感じてました。

オーブちゃんのご冥福を心よりお祈りします。

ほっちゃん、オーブちゃん、ちゃんと最期の時を知らせるサインくれましたね、そしてみんなに看取られ、最も理想的な逝きかたでした。
なんて、立派で、親孝行なオーブちゃんなの。
ほっちゃんの介護も介護されるオーブちゃんも、何時も笑顔を見せてくれて、笑いがあって、、、。
今、心からオーブちゃんとパパママさんに感謝してます。

ほっちゃん、ブログの更新、無理しないでね。
でも、落ち着いたら、オーブちゃんの思い出話とか聞かせてくださいね。
Posted by at 2015年10月17日 23:06
こんばんは。
オーブちゃんとっても可愛いです。
「私、毎日幸せなの💕」って聞こえてきそうな表情で。
実は私も今年一月末に愛おしい愛犬シェパード(ももちゃん)と永遠のお別れをしました。
ブログを読ませて貰って寂しさが和らぎ心救われる感覚でした。
ありがとうございました。
今後も読ませてくださいね。
変なコメントでスミマセン。
Posted by に〜 at 2015年10月17日 23:44
初めてコメントします。
オーブちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。

オーブちゃんの姿をブログで拝見して、いつも励まされていました。ゆったりのんびり、老いを楽しんでいるんだなァって。家のジェシカは、老いることを、拒否したワンコでした。

そして、あっぱれな幕引き。羨ましい限りです。
こう思うのは、私が至らない飼い主だったことの裏返しかもしれませんね。自責の念を未だ引きずっています。

オーブちゃんの大往生を支えたのは、ほっちゃんさんはじめ、ご家族のご支援ゆえ。ご苦労様でした。
Posted by ジェシカのmama at 2015年10月18日 00:06
オーブちゃん、虹の橋を渡られたのですね。
お疲れ様〜
大好きなご家族の皆さんに看取られて。
今頃はきれいなお花の咲くところで、沢山のワンコ達と
走り回っているのでしょうね。

そして、みなさんに感謝しながら、私はいつも一緒だよ!
悲しまないでね!
って見守っているのでしょうね。

落ちつかましたら、またオーブちゃんのお写真などを
見せてくださいね。
ほっちゃんさんもどうぞお体を大切に。。。

ご冥福を心からお祈り申し上げます。合掌
Posted by エメラルド at 2015年10月18日 07:40
オーブちゃん、ありがとう!

生きる姿勢・介護の姿勢、素晴らしかったです。

14歳を筆頭に8歳まで5頭、
頑張る力頂きました〜

オーブちゃんのご冥福をお祈りいたします。
Posted by め組のワン・ニャン at 2015年10月18日 09:24
オーちゃん ありがとう。いっぱいいっぱいありがとう。

ほっちゃんさん、オーちゃんの話しゆっくりとほんとにゆっくりで良いから、いっぱい聞かせてください。

私の隼人が逝ってからまだ10ヶ月なので、ダメダメに涙が出てしまっています。今朝の散歩のとき「こんな紅葉の寒い朝でも去年は一緒に歩いたのに」とついグチが出てしまいました。

いっぱい泣いていっぱい思い出してください。私はそれが隼人にもらった薬でした。

ほんとうにありがとうございました。このご縁を大切にします。
Posted by はるり at 2015年10月18日 10:50
オーブちゃん、穏やかに旅立たたれたのですね。大好きな家族の皆さんに見守られながら、幸せだったと思います。これまでオーブちゃんの勇姿を拝見して、私も介護を頑張る力を頂きました。ここまで立派に天寿を全うしてくれたこと、オーブちゃんの生命力と、飼い主様の愛情あってこそだと思います。どうか、飼い主様もご自愛下さい。
Posted by 坂上 at 2015年10月18日 13:56
オーブちゃん、素晴らしい犬生をまっとうできましたね。
オーブちゃんの日常や優しいお顔に癒されていた者としては寂しい限りですが、虹の橋の向こうでは私のキャンディちゃんが待っています。仲良くしてね。
そして、いつか再開しましょうね。

ほちゃん、穏やかな最終章ご立派でした。
寂しいですね。
Posted by まるのママ at 2015年10月18日 14:05
老犬クーのrikiです。

オーブちゃん、お空に旅立ってしまったのですね。実はクーも17日に旅立ちました。今ごろオーブちゃんと虹の橋で出会ってるかな?一緒に遊んでくれてるといいなぁ。

ほっちゃんさん、本当にお疲れさまでした。オーブちゃん、ほっちゃんさんの愛情をいっぱい受けてとっても幸せだったと思います。

私もなかなか気持ちの整理が出来なくて、夜になるとメソメソしちゃってますが、時が解決してくれると信じて、頑張ります。ほっちゃんさんもさみしいと思いますが、どうかご自愛下さいね。

最後になりましたが、オーブちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
Posted by riki at 2015年10月18日 21:25
いつも拝見しているだけでした。
オーブちゃんの愛くるしい表情に癒され、がんばっている姿に元気をもらっていました。(うちにも17歳のコがおりますので・・・)

みんなに見守られた中での最期ということで、オーブちゃんにとってもほっちゃんさんにとってもよい最期だったことが救いです。

お疲れ様でしたね。

そして、オーブちゃん安らかに・・・
Posted by ぽんちゃん at 2015年10月19日 13:57
初めてコメントします。
5年前に17歳の愛犬を見送り、この6月にシェパードのママになり、このブログに出会いました。
ブログを読む度に、なんて愛情深い方なんだろうと思っていました。2人の関係が羨ましいくらい大好きなブログです。
どうか今はたくさん涙を流してください。
オーブ、ちょっと時間はかかるけどママのこと虹の橋で待っててあげてね!
Posted by ハリー at 2015年10月19日 21:25
アキンコさん

いつもコメントありがとうございました。
オーブのお望み通り、会いたい人に会い、最愛の家族全員に見守られ、逝けたこと。
オーブへの、神様からのご褒美だったような気がします。

Posted by ほっちゃん at 2015年10月20日 19:46
e shinn 心さん

ありがとうございました。
オーブに、最期まで世話になったのは私です笑
いなくなってからの私を心配しての、ここまでだったのでしょう。
不思議と、悔いは全くないのが、救いです。
Posted by ほっちゃん at 2015年10月20日 19:49
ハク坊さん

コメントありがとうございます。
マリーさんも、ご立派だったのですね!
チビシェパじゃないのに15歳、あっぱれですね!!
どこまでも、親孝行なオーブでした。
Posted by ほっちゃん at 2015年10月20日 19:51
cherryさん

いつもコメントありがとうございます。
ほんとにほんとに、頑張りすぎるほど、頑張ってくれました。
最期の最後まで、かわいい笑顔を見せてくれました。
Posted by ほっちゃん at 2015年10月20日 19:52
桜さん

温かいお言葉、いつもありがとうございます。
最期まで、笑顔で親孝行な、いい奴でした。
旅立ったあとも、家族を笑顔にしてくれた、最高な最期でした。
Posted by ほっちゃん at 2015年10月20日 19:54
に〜さん

コメント、ありがとうございます。
ももちゃんとのお別れも、さぞお辛かったことでしょう。
オーブが少しでも、心のお手伝いをできたこと・・・
オーブもなによりだと、よろこんでいると思います。
Posted by ほっちゃん at 2015年10月20日 19:56
ジェシカのmamaさん

コメントありがとうございます。
それはきっと、ジェシカちゃんなりの、親孝行の形だったのだと思います。
どんなワンちゃんも、飼い主さんの幸せを一番に考えているものです。きっと私たち人間には想像もつかない、ママのためを思った、意味のある旅立ちなのだと思いますよ。

ただ、残されたものは、ひたすらさびしいですよね。どんな形であろうと・・・。
自責の念は、なかなか消えないかもしれませんが・・・。
ジェシカちゃん、今もそばで、ママをどーにか楽しませる方法を考えておられるとおもいますよ♪
Posted by ほっちゃん at 2015年10月20日 20:03
エメラルドさん

いつも温かいお言葉をありがとうございます。
オーブ、まだ、近くにいるみたいです。
オーブの居場所に大きなお花を置いたら・・・
風もないのに、いい香りがそよいでくるのです。
そこにオーブの笑顔が見えるようです。
Posted by ほっちゃん at 2015年10月20日 20:05
め組のワン・ニャンさん

コメントありがとうございます。
シニア犬を5頭!!お幸せそうですね♪
オーブのハッピーパワー、おすそわけできたなら、本望です。
みんながんばれ〜!!!!
Posted by ほっちゃん at 2015年10月20日 20:07
はるりさん

いつも優しいコメントをありがとうございます。
オーブ、隼人君とも、会えてるといいな♪
この心にぽっかり空いた穴は、きっと、いつか出会える、生かすべき命がふさいでくれることを信じて・・・。
まだまだオーちゃんに、話し相手になってもらっております。
Posted by ほっちゃん at 2015年10月20日 20:09
坂上さん

温かなお言葉をありがとうございます。
オーブが、少しでもお力になれたのなら、本当に、私もオーブも幸せのかぎりです♪
オーブに支えられてきたのは私の方なのでした。
Posted by ほっちゃん at 2015年10月20日 20:12
まるのママさん

いつも優しいお言葉ありがとうございます。
キャンディちゃん、どうかオーブを仲間に入れてあげてね。少し、犬の間では空気の読めないところがあるから・・・笑

そして、遊び疲れたオーブに、早く行きなさいってお尻たたいてあげてね。私の元へ、新たな姿で帰ってくるように。
Posted by ほっちゃん at 2015年10月20日 20:14
rikiさん

クーちゃん・・・ご冥福をお祈りいたします。
クーちゃんの大ファンだった私としては、オーブに引き続きさびしい限りですが・・・
オーブとクーちゃんが、向こうでお友達になってるかもと思うと、少し心が弾みます♪

お互い、この寂しさは当分消えないと思いますが・・・
オーブの、クーちゃんの、かわいいお顔を想い出して・・・
にやける時間を癒しとしていきましょう!!
Posted by ほっちゃん at 2015年10月20日 20:17
ぽんちゃん

コメントありがとうございます。
17歳!!!ご立派〜!!!
どうかどうか、少しでも多くの、幸せ時間を満喫してくださいね♪
オーブパワーをお空から、おすそ分けするよう言っておきます♪
Posted by ほっちゃん at 2015年10月20日 20:19
ハリーさん

嬉しいお言葉をありがとうございます。
17歳まで頑張ってくれた先代のワンコちゃんがいたのですね!!シェパさんを育てるのも、心強いですね♪
愛情深いのは、、私ではなく、オーブでした。
最期の最後まで、世話になりっぱなしでした笑
Posted by ほっちゃん at 2015年10月20日 20:22
オーブちゃん、天使になってしまったのですね…
しばらく更新がなかったので寝たきりの介護が始まったばかりだから、とまさか虹の橋へ行ってしまっただなんて思ってもいませんでした。
別れはこうやって突然やってくるものなのかな。
麻呂も何度も食べなくなったり、癌になったり、脳梗塞になったりと命の危機がいくつもありました。
その都度、ほっちゃん さんと同じように今出来ることをしてきました。
今のところ毎回復活してくれるので助かりますが、いつかサインを出してくる日が来てしまうのかな…
それをきちんと分かってあげられるのか、認めてあげられるのか。
もう年齢的に手術はし出来ないし(しなければいけない事態になっても)、脳梗塞を起こしてから抗けいれん剤を薦められたけれど麻呂がその薬を飲みたがらないので、食べてくれる強肝剤と脳・関節のサプリだけ与えて、食事も身体にいいものを選んでるけれどベストな栄養より麻呂がまず食べてくれるものを選んだり…と介護は教科書通りにはいかないものですね。
オーブちゃんは最期まで家族に看取られて幸せです。
大型犬の介護、本当にお疲れ様でした。
気持ちの整理は当分つかないと思いますが、まずはお身体を少し休めてくださいね。
Posted by ゆっけ at 2015年10月21日 01:42
ゆっけさん

いつも温かなサポートをありがとうございました。
ずっと一緒にいたんですもの、ちゃんとわかりますよ♪
麻呂ちゃんとゆっけさんに通じるものがきっとあるはずです。
実家で亡くなったろくもそうでしたが、なんとなく、わかるもので。ろくは薬を拒み、フードを拒み、最後は人間の食事を一緒に食べていましたよ笑
オーブも最後は、プリン、杏仁豆腐、お肉・・・いろいろと笑

麻呂ちゃんは生命力の強い子だから、子育てを一緒にしたくて頑張ってるのかもしれませんね♪
Posted by ほっちゃん at 2015年10月22日 14:52
初めまして。
うちもシェパードを飼っていましてここに辿りつきました。
13歳になり、下痢と嘔吐を繰り返している状況です。
勿論、獣医さんには看てもらっていますが、流石に意識せざるを得ません。
出来る限り、うちに来て良かったと彼が思える様にしたいと思います。
Posted by かす at 2016年10月06日 09:50
かすさん

こんにちは^_^コメントありがとうございます。13歳のシェパさんがいるんですね。普通に考えて、シェパで13歳って、十分ご長寿ですね、すごいっ^_^神様からのプレゼントタイムです。
やはり、体調崩すと、ある程度の覚悟はしますよね。
ある人に言われました、犬は全て分かってると。ちゃんと自分で決めてるんだと。
愛犬が望むことはきっとただ1つ。飼い主がハッピーに生きてくれることなんです^_^かすさんと、シェパさんの一緒に過ごせる時間を、ただただ穏やかに、幸せに、笑顔でいられることだけをしたらいいんじゃないかと思います^_^
私なんかがおこがましいですが。

ワンコの生命力は、想像以上にすごいですから!かすさんの笑顔が、シェパさんの生きる力になると思いますよ^_^応援してます!
Posted by ほっちゃん at 2016年10月06日 10:29
先日はご返答ありがとうございました。

うちのシェパード、昨日永眠致しました。
眠る様に行ったのでそれだけは良かったと、天寿を全うしたと思っています。
見送るのは3度目ですが、慣れるものでは無いですね。
ただ冥福を祈りとこちらが行ったときはまた遊ぼうなと、そう考えております。

Posted by かす at 2016年11月04日 08:47
かすさん

こんにちは^_^シェパさん、旅立たれたのですね。心よりご冥福をお祈りいたします。眠るように旅立てたこと、なによりですね。13歳、立派に天寿を全うされたことと思います^_^
私もオーブが3度目のお見送りでしたが、まるで慣れるものではありませんね。
でも、お空から見守ってくれる天使が三頭もあると思うと、それも心強いですよね^_^
Posted by ほっちゃん at 2016年11月04日 09:15
かすさん

こんにちは^_^シェパさん、旅立たれたのですね。心よりご冥福をお祈りいたします。眠るように旅立てたこと、なによりですね。13歳、立派に天寿を全うされたことと思います^_^
私もオーブが3度目のお見送りでしたが、まるで慣れるものではありませんね。
でも、お空から見守ってくれる天使が三頭もあると思うと、それも心強いですよね^_^
かすさん、おつかれさまでした。まだまだ寂しい日は続くと思いますが、どうかご自愛くださいね。
Posted by ほっちゃん at 2016年11月04日 09:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック