若かりしオーブもモデルしてます探してみてね目 とってもおしゃれなドッググッズshopですひらめき

2016年10月15日

もう、一年。

早いものですね〜。


本日、オーブ一周忌。

もう一年たったのか〜???嘘みたい。


10年前のことも、5年前のことも、1年前のことも・・・

オーブのことは、鮮明に覚えているから


まだ、オーブが旅立ったのが昨日のようにも思えるくらい。


去年の10月12日は、オーブと行った最後のピクニックだったの。


image.jpg

今年も、おんなじような気持ちいいお天気で。

image.jpg

にこと、水元公園行ってきたんだ

image.jpg


オーブを想いながら、満喫して。

休もうと腰かけたベンチは、思えば去年と同じ場所だったの


一年かけて・・・ようやく、昨日、撮りためまくってたオーブの若かりし頃の写真のデータを開けてみた。

CIMG0708.JPG

全部昨日のことみたいで、おかしくって笑っちゃうことばっかりで。

オーブの笑顔が溢れてて・・・。

どれほどの笑顔を、この子に向けてもらっていたのかを痛感



毎日オーブの写真見て、毎日話しかけてるから、あんまり実感ないけれど。


やっぱりたまに、無性に、会いたくなるんだよね〜。

ぎゅーーーーーーーーーーーってしたくなる

image.jpeg


ふいにテレビや、どこかから、「ひまわりの約束」が流れようもんなら・・・

自動で涙が溢れたり



今は新たな相棒と、日々楽しく過ごしてはいるけどさ〜


たまには、会いに来てよね〜夢でいいからさぁ


昨日は、オーブとよく行った河川敷をお散歩しながらふと思った。


引っ越してきたころは、当たり前にグイグイ元気に駆け上ってた階段だったんだよねって。

いつのまにか、足腰弱くなって、自力で上がれなくなって・・・

いつのまにか、当たり前のように、抱っこを喜んでいたけど


image.jpg


そんな当たり前の日常が、少しずつ少しずつ変化していってたんだな〜


今では、あのにこが、グイグイ引っ張りながら、階段を駆け上がる。

IMG_7808.JPG


オーブと歩いた、よちよちペースが懐かしいほどに・・・

ニコが、グイグイ引っ張り、早い早い。

ただ、今は、それがまた心地よい・・・


「落ち込んでる場合じゃないよ!」「ほら、来て来て」って。

私を前に運んでくれてるのは、まぎれもなく、にこなのでした

IMG_7807.JPG

オーブにも、こんなやんちゃな時代もあったな〜なんて想いながら。



語りだしたら、やっぱり止まらないくらい。

ま〜だまだまだ、私の中には、オーブが溢れているのだ



もう一年。まだ一年。


ニコと暮らしながら、オーブを想いながら、あっという間の一年でした



きっと、まだまだこの先も・・・

ニコに引っ張られながら、オーブに背中を押してもらいながら・・・。


ニコに笑わせてもらいながら、旅立った愛犬たちに守られながら・・・。


泣き虫ほっちゃんは、にことオーブとろくとピチの、世話になるよ


いつまでも面倒かけて悪いね〜


ずっとずっと、一緒だよ


今夜は、夢で逢えますように・・・


改めて・・・オーブ、心底、大好きありがとう




にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ
にほんブログ村
posted by ほっちゃん at 01:31| Comment(15) | TrackBack(0) | 想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする